BELLOの日常

仕事のことや趣味の料理、写真など日々の変化を綴っています。

カブの積載を考えてみた

いよいよ来月に迫った北海道ツーリング。

それに伴いシングルシートに戻して荷物をどう積むか考えてみた。

 

f:id:tarantella3104:20180704070319j:image

結果こんな感じ。

ただ載せてあるだけですが、今はもうリアボックスはすでに固定しています。

 

ボックス本体がプラスチックということであまり強く固定すると強度が心配なのでロープにて二重に固定する予定です。

 

前のキャリアにはタナックスのシートバッグを新たに購入して括りつけます。

 

フロントバスケットは一旦取り外してキャリアだけにして、前から持っていたタナックスの防水バッグをロープにて固定します。

 

フロントの防水バッグにはテントやチェア、テーブル、シュラフを入れます。

さほど大きいバッグではありませんがこれら全部が入るっていうからスゴイ。

バッグの容量というよりかなりコンパクトになっているということですね。

 

延長キャリアに取り付けたボックスにはカメラやノートパソコン、釣り道具などを入れます。

温泉道具や着替えなども少し入れる予定。

 

サイドバッグには雨具、防寒着、長靴、携帯工具などを収納。

バーナーやクッカーなどのキャンピングギアは袋にまとめてタナックスのシートバッグに入れます。

すぐ必要になる財布や携帯などはウエストポーチを使い、細々したものは小型のザックをベトキャリの上に載せてコンビニフックに取り付けます。

ザッと書いただけですが写真撮ってもっと具体的なイメージを考えたいと思います。

 

こうやって計画してる時が一番楽しいかもしれませんね笑