BELLOの日常

仕事のことや趣味の料理、写真など日々の変化を綴っています。

2018 スーパーカブで行く北海道ツーリング 5 富良野〜旭川〜留萌

雨に悩まされた江別のキャンプ場をあとにして一路富良野へと向かいます。

 

芝生のサイトも下は水溜りが多く撤収も一苦労でした。

 

 

それでもご飯を炊いてベーコンエッグで簡単にお腹を満たしてから富良野へと向かいます。

 

途中ジェットコースターの道というのがありますが先を急ぎます。

 

岩見沢を経由して富良野から上富良野に向かいます。

 

 

本日のキャンプ場は上富良野の日の出公園オートキャンプ場です。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907104417j:plain

f:id:tarantella3104:20180907104406j:plain

そこそこの広さのキャンプ場でフリーサイトは駐車場近くのフラットな芝生のサイトと少し上に上がったところの斜面にフラットなところを作った部分があります。

 

斜面を登った左側のフラットな部分にテントを設営しましたが右手のさらに上には若干ではあるが木に囲まれた森林サイトもあります。

 

 

虫を嫌って芝生のサイトにテントを張ります。

 

 

多くの人は駐車場や管理棟に近いところにテントを張りますので隣のキャンパーとは距離が近いのですが私はいつも少し離れたところにテントを構えます。

 

f:id:tarantella3104:20180907122507j:plain

斜面はこんな感じで緩やかですが荷物をたくさんリアカーに積んでの移動はなかなかの重労働です。

 

f:id:tarantella3104:20180907122513j:plain

最初は右手のフラットなところに張ろうと思いましたがもう少し上にします。

 

f:id:tarantella3104:20180907122520j:plain

f:id:tarantella3104:20180907122524j:plain

一番手前のフラットなサイトは上の写真の通りです。

この時はまだテントは少なかったのですが時間を追うごとにかなりの密度になってきました。

 

下の写真は管理棟と駐車場のすぐ向こうになります。

 

青いテントの向こうにみえるのはトイレです。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907122531j:plain

最初にテントを張ろうと思っていたところから最終的にテントを張ったところを見るとそちらのほうが気持ちよさそうだったので移動です。

 

f:id:tarantella3104:20180907122528j:plain

前日の江別で雨に濡れたシュラフを乾かします。

 

すごくいい天気です!

 

f:id:tarantella3104:20180907122538j:plain

私のテントを張ったところから下を見るとこんな感じです。

下を見下ろすと一城の主になった気分です笑

 

f:id:tarantella3104:20180907122543j:plain

少し風があったのでウィンドスクリーンを立てて炊飯です。

 

この頃になると炊飯の精度も上がってきます笑

 

きっと極める頃には旅も終わるんだろうな。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907122713j:plain

この日の夕食はジンギスカン

 

これ実は京極町で買った肉を焼いておいたのを小樽で泊まったホテルで冷凍にかけておいたものです。

 

江別では天気が悪く食事は簡単に済ませたかったのでやっと食べることになります。

 

 

白飯にジンギスカンは最強の組み合わせですが脂が少ししつこかったです。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907122725j:plain

白飯を炊いた時はこんなふうにタオルに包んで20分くらい蒸します。

 

これが重要。

 

 

この日はまたまたチーズをおつまみにバーボンを楽しみます。

 

 

この時点で翌日富良野をゆっくりしたかったのでここでは二泊することに決定。

 

 

 

早速管理棟に延泊の申し入れをします。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907122709j:plain

翌朝もご飯。

 

お決まりのベーコンエッグですが少し卵に火が入りすぎました。

 

ご飯の精度はさらにアップ。

 

 

朝方富良野方面に釣りに行きますがガソリンがわずかな量で手前の支流でオショロコマを二尾ルアーでゲットしました。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907122704j:plain

 

ベベルイ川です。

 

どういう意味かはしりませんが変わった名前の川ですね。

 

 

この日の夕飯はパスタにしました。

 

f:id:tarantella3104:20180907123001j:plain

 

グラグラと茹でます。

 

一昨日道の駅で買ったミニトマトとバジルを使ったパスタです。

 

f:id:tarantella3104:20180907123005j:plain

この時点ですでに生唾ごっくんものです笑

 

f:id:tarantella3104:20180907123009j:plain

レストランで食べるものでも家で食べるものでもなく、それ以上に最高の美味しさです!

 

トマトの甘みと酸味のバランスもよく最高に美味しい一品です!

 

 

f:id:tarantella3104:20180907123019j:plain

肉も焼いちゃいました!

 

アメリカ産ですがプライムビーフです。

 

これは柔らかくて味も良かったです。

 

ガーリックと一緒に塩コショウで焼きます。

 

 

ガツガツと頬張り夜はスーパーで買ったカマンベールチーズとバーボンでまったりすごします。

 

 

 

翌日は美瑛観光に出かけます。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907123016j:plain

またまた炊飯。

 

f:id:tarantella3104:20180907123136j:plain

やっぱりベーコンエッグです。

ひっくり返っていますが美味しかったです。

 

f:id:tarantella3104:20180907123150j:plain

撤収に黄色いリヤカーをチョイス。

なかなかの重さですがこれをスーパーカブに積んで走ってるんだなぁと実感。

 

私のような大きな男を乗せて本当に頑張ってくれています。

 

 

キャンプ場をあとにして美瑛方面にバイクを走らせて青い池を目指します。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907104049j:plain

名前の通り青いです。

 

f:id:tarantella3104:20180907104033j:plain

f:id:tarantella3104:20180907104057j:plain

f:id:tarantella3104:20180907104107j:plain

f:id:tarantella3104:20180907104118j:plain

本当に神秘的です。

 

画像だけ見ていれば神秘的なのですが周りには観光客がかなりいます。

 

f:id:tarantella3104:20180907104125j:plain

それでもこの写真だけ見ていると静かな雰囲気に見えますね。

 

知らぬが仏というところですね。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907104227j:plain

f:id:tarantella3104:20180907104258j:plain

f:id:tarantella3104:20180907104307j:plain

このあとは美瑛の丘めぐりです。

 

 

 

f:id:tarantella3104:20180907104317j:plain

f:id:tarantella3104:20180907104341j:plain

f:id:tarantella3104:20180907104324j:plain

何もないというのが美しいですね。

 

f:id:tarantella3104:20180907104349j:plain

 

このあと美瑛川の支流で渓流釣りを楽しみます。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907123012j:plain

これは最初イワナと思っていましたがアメマスですね。

 

大きくはありませんがルアーにヒット。

 

f:id:tarantella3104:20180907123030j:plain

鳥と思しき足跡。

 

これ以外にキツネっぽい足跡も見つけました。

 

釣りはこれくらいにして旭川を経由して留萌を目指します。

 

 

旭川ではやっぱりラーメン!

 

これ食べないとですよね!

 

最初に予定していたところは定休日だったので別の店に行きます。

 

f:id:tarantella3104:20180907123132j:plain

 

私がお店に到着すると三人ほどのライダーさんたちが食事を終えて出てきて軽く会釈を交わします。

 

お店の前をウロウロしているとスタッフの男性が出てきて。

 

「お店の前に停めて下さい!」とご案内して下さいました。

 

そのスタッフの男性は「私もスーパーカブ乗っています。色はブルーですが!」と言ってくれました。

 

 

早速入店して醤油ラーメンを注文。

 

f:id:tarantella3104:20180907123139j:plain

f:id:tarantella3104:20180907123146j:plain

こんな感じです。

 

f:id:tarantella3104:20180907123127j:plain

5分ほどで来ました!

 

f:id:tarantella3104:20180907123142j:plain

なに!

この濃厚なの!

 

焦がし脂を上からかけているので湯気は立っていませんがかなり熱いです!

 

コクがあって美味い!

 

 

これが旭川ラーメンかと思いながら早々に完食。

 

 

正直好き嫌いが分かれる味ではありますが私は好きです。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907123154j:plain

スープまで飲み干して・・・

 

器の底にはありがとうの文字が。

 

お腹も満たされたところで旭川でキャンプを張るか留萌まで進むか迷いますが少しでも距離を稼ぎたかったので留萌に向かいます。

 

 

少しスピードアップして途中の留萌川で渓流釣りを楽しみますが20センチほどのニジマスが一尾のみの釣果。

それでも30分ほどですからまあいっかと言ったところ。

 

根掛かりでルアーをロストしたことでその場を諦めて上に上がると・・・

 

 

f:id:tarantella3104:20180907123319j:plain

なんとキタキツネが私のバイクの周りをウロウロして上がってきた私をじっと見つめます。

 

近寄るとこちらを気にしつつ距離をとります。

 

f:id:tarantella3104:20180907123329j:plain

尻尾もフサフサで体長も大きくなかなか精悍な顔つきのキタキツネでした。

 

 

今回の旅では最初のキタキツネ。

 

これ以降キタキツネはなんどか見かけましたがこいつが一番立派でした。

 

 

このあと少し進んだ渓流でもルアーを投げてみますが反応は無し。

 

留萌の黄金岬キャンプ場を目指します。

 

 

 

今回初めての無料キャンプ場ですが本当になにもありません!笑

 

炊事棟とトイレはかろうじてある感じです。

 

あとは勝手にやって。という感じのキャンプ場で管理棟もありません。

 

 

炊事棟のすぐ横にテントを張ると日本一周中のライダーさんが来てしばし談笑。

 

 

色々な話を聞かせてもらって勉強になりました。

 

f:id:tarantella3104:20180907123333j:plain

こんな感じです。

写真の左に見えるのが炊事棟です。

 

そのすぐ右のオレンジのテントが私の寝床です。

 

f:id:tarantella3104:20180907104435j:plain

f:id:tarantella3104:20180907104448j:plain

ここはカラスに代わって海鳥がなかなかうるさかったです。


 

f:id:tarantella3104:20180907104456j:plain

f:id:tarantella3104:20180907104542j:plain

f:id:tarantella3104:20180907104556j:plain

これは朝の写真ですがここでは簡単に肉を焼いて食べました。

 

こんなところでも外で食べる熱々のお肉は最高のご馳走です。

 

 

留萌でのキャンプから一気に稚内を目指します。