BELLOの日常

仕事のことや趣味の料理、写真など日々の変化を綴っています。

2018 スーパーカブで行く北海道ツーリング 11 清里町〜斜里〜知床

清里町のオートキャンプ場で朝を迎えました。

 

ご飯を炊きながら出発の準備を整えていると一人の男性が近づいてきます。

 

 

私のバイクの杉並ナンバーに反応するかのように杉並のどちらですか?っていう感じでお話が進むと・・・

 

 

なんと私が以前住んでいた杉並区清水のすぐ近くにお住まいということでした!

 

 

思わず地元ネタで盛り上がります。

 

 

その男性とは10分ほど話をしたかもしれません。

 

 

近くに寄ったら是非と言われ清里町のキャンプ場をあとにします。

 

 

 

ここからさくらの滝を目指します。

 

ここはサクラマスが登ってくることで有名な滝なんですが。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113102j:plain

ちょっと時期がずれていたのか遡上するマスの姿を見ることができません。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113117j:plain

なかなか立派な滝ですがこんな滝を魚が遡上するなんて信じられません。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113134j:plain

滝の下流方面です。

 

ここでも熊の目撃情報があるようですがそんな気もしません。

 

 

 

ここからこの辺では有名な神の子池に向かいます。

 

 

近くのようですが県道を進み右折するとそこからはダートが続きます。

 

 

かなり荒れたダートで大きな穴もあいています。

 

 

そんな過酷なダートだったのでゆっくりと進んでいきます。

 

 

 

10分ほどでしょうか。

 

f:id:tarantella3104:20180907113140j:plain

神の子池の駐車場に到着です。

 

 

さくらの滝で出会った福井発の日本一周のライダーの青年も来ていました。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113149j:plain

池に通じる渓流には最後の到達地点まで遡上してきたサクラマスが流れの脇で休んでいます。

 

 

この子達はあのさくらの滝を登ってきたのでしょうね。

 

この先は神の子池ですがこれ以上の渓流もなくここで力尽きて死んでいくのだと思います。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113159j:plain

身体もボロボロですが子孫を残すためにここまでやってきたんですね。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113212j:plain

サクラマスがいた反対側には神の子池に通じる池があります。

 

 

ここを少し進むと・・・

 

f:id:tarantella3104:20180907113216j:plain

神の子池に到着です。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113227j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113237j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113247j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113256j:plain

ちょっと陽の当たり方でよくわかりませんがかなり澄んでいてきれいです。

 

池では所々でオショロコマが遊んでいます。

 

f:id:tarantella3104:20180907113314j:plain

駐車場まで戻ってきます。

 

 

先ほどの渓流を見ているとまだあの二尾のサクラマスが泳ぐかのように身体を休めているようです。

 

f:id:tarantella3104:20180907113324j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113334j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113341j:plain

生命の神秘と力強さを感じて感動しました。

 

 

眺めるでも見守るでもなくただただその場でこの二尾のサクラマスをしばらく眺めていました。

 

生きることは私たち人間にも通じること。

 

 

すごく考えさせられる光景です。

 

 

 

 

そんな気持ちを胸に刻み、来た道を引き返して斜里方面にバイクを走らせます。

 

 

 

北の大地を感じさせるところに行きます。

 

 

斜里の町に入ると踏切を渡り右にカーブするとかなり長い直線が見えます。

 

 

これが天に続く道か!

 

 

 

 

さらに進むとだんだんそれっぽくなくなってきます。

 

 

でもまだ先に何かあると思い進んでいきます。

 

 

すると左側に物見櫓のようなものが見えてきます。

 

 

ここが天に続く道なのか?!

 

 

櫓に登って振り返ると・・・

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113354j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113403j:plain

まさに北の大地を裂くように天に続いています!

 

 

櫓から降りて道沿いにバイクを停めて記念撮影です。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113410j:plain

これです!

 

延々と続く一直線の道。

 

まさに北海道!!!

 

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113419j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113438j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113445j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113455j:plain

まさに北海道で見たかった景色!

 

シンプルですが北海道に来たっていう実感が湧いてきます。

 

 

 

更に知床方面にバイクを走らせると・・・

 

左手の河口で釣りを楽しむ人々の姿が。

 

 

川の上流を見ると・・・

 

f:id:tarantella3104:20180907113511j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113522j:plain

この遡上するマスの数!

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113532j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113544j:plain

釣り損じたのでしょうか、釣り人の仕掛けを体にかけたまま泳いでいる個体もあります。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113606j:plain

かなりの数のマスが泳いでいます。

 

あとで調べると遠音別橋というところです。

おんねべつと読むようです。

 

 

 

 

しばし眺めてからオシンコシンの滝に向かいます。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113617j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113624j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113635j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113642j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113701j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113709j:plain

水しぶきがいい感じに顔にあたりマイナスイオンを感じます。

 

 

神の子池でも一緒だった日本一周ライダーと天に続く道で出会ったハーレー乗りの男性にもここで再会。

 

 

日本一周ライダーがソフトクリームを食べていたので思わず私も購入。

 

うまい!!!

 

 

お土産屋さんには熊の爪が売っていました。

 

買おうと思いましたが4000円〜5000円となかなかの高額。

 

 

もちろんやめました。

 

買っても良かったかなと今更後悔・・・笑

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113719j:plain

オシンコシンの滝は国道からも近くです。

 

海の見えるところが国道があるところです。

 

 

ここから知床五湖を見に行きます。

 

 

旅の後半の山場になります。

 

天気も最高にいいです!

 

 

 

知床最高です!!!