BELLOの日常

仕事のことや趣味の料理、写真など日々の変化を綴っています。

2018 スーパーカブで行く北海道ツーリング 12 知床五湖〜中標津

オシンコシンの滝からさらに北上して知床五湖に向かいます。

 

北上するとともに標高も稼いでいきかなりの寒さです。

 

 

知床五湖の駐車場に到着です。

 

バイクは200円の駐輪場代を支払います。

 

駐車場入り口からまっすぐすすんだ右手にバイク専用の駐輪スペースがあります。

 

 

ここでも今まで出会った人たちのバイクがちらほら。

 

身支度を整えてフィールドハウスに向かいます。

 

ここで250円のチケットを買ってから用紙に必要事項を記入してから約10分ほどのレクチャーを受ける必要があります。

 

ほとんどはビデオでのレクチャーです。

 

 

レクチャー後は早速コースに出ることになります。

 

f:id:tarantella3104:20180907113726j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113735j:plain

大ループと小ループにコースが分かれています。


私は大ループで申し込んでいます。

 

一緒にレクチャーを受けた三人組の男性も大ループでした。

 

一緒に回るということでなくレクチャー後は思い思いのペースで回ります。

 

 

なのでコースの周りに誰もいない時もあったりします。

 

 

そんな時は少し熊がいるんじゃないかと思ったりしてドキドキします。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113744j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113759j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113809j:plain

道は一応わかりやすくなっていますので迷うことはありません。

 

こんな雰囲気の中をレクチャーのビデオを見た後に一人で歩くのは少し怖いです。

 

レクチャーでもありましたが熊がいそうなところでは手を叩いたり「ほいほい!」と声を出しながら進みます。

 

熊よけの鈴をつけている人も多いです。

 

私も持っていたのですが付けるのを忘れてしまいました。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113820j:plain

大ループでは五湖全てをまわります。

 

 

順番に五→四→三→二→一という具合に回ります。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907113833j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113844j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113856j:plain

周りに人がいないと本当に静かで大自然を感じることができます。

 

熊がいないかかなり周りをキョロキョロしながらの散策でした。

 

f:id:tarantella3104:20180907113905j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113914j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113924j:plain

f:id:tarantella3104:20180907113932j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114018j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114030j:plain

広すぎてどう撮っていいのかわかりません笑

 

f:id:tarantella3104:20180907114100j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114135j:plain

 

f:id:tarantella3104:20180907113932j:plain

 

f:id:tarantella3104:20180907114107j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114120j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114127j:plain

レクチャーでは最近の熊の目撃情報について説明がありますが直近ではこの日の前々日に目撃されているようです。

出会いたくはないですが野生のヒグマを是非この目で見たいです。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907114135j:plain

これまで北海道では野生のキタキツネ、リス、エゾシカなど見てきましたが熊となるとなかなか見れないものです。

 

f:id:tarantella3104:20180907114159j:plain

上を見ると何か鳥の巣のようなものがあります。

 

 

小熊などは木に登ることもあるようで、レクチャーでは木の上も注意してみるように指導されます。

 

 

目をつぶって深呼吸しているとなにやら物音が・・・

 

 

 

f:id:tarantella3104:20180907114150j:plain

いました。

 

野鳥です。

この時点で名前はわからなかったのですが帰宅してから調べてみるとこれはアカゲラというキツツキの仲間のようです。

 

木の枝を咥えていますが巣作りに使うのでしょうか?

 

 

 

f:id:tarantella3104:20180907114207j:plain

目を閉じて耳をすませると意外にも多くの野鳥の羽音が聞こえてきます。

 

f:id:tarantella3104:20180907114218j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114233j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114243j:plain

とても可愛いですが撮るのが難しいです。

 

 

でもなかなか野鳥を撮るのは面白いですね。

 

 

野鳥を専門に撮るカメラマンも多いですがなんか気持ちがわかる気がします。

 

f:id:tarantella3104:20180907114252j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114259j:plain

すごくいい天気です。

 

知床の週間天気予報をじっくり見ながらこの日に合わせた感じになりますが、こちらの天気は変わりやすくなかなか思っていた通りにはならないものです。

 

知床をこんなにいい天気で回れることは運がいいと実感。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907114335j:plain



f:id:tarantella3104:20180907114322j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114316j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114358j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114404j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114412j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114421j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114436j:plain

 

散策も終盤の高架木道へと進みます。

 

f:id:tarantella3104:20180907114447j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114455j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114504j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114515j:plain

f:id:tarantella3104:20180907114537j:plain

この写真のどこかにヒグマがいるかもしれません。

 

 

f:id:tarantella3104:20180907114557j:plain

 

 

二時間弱の散策でしたがとても良かったです。

 

バイクのところに戻ると青年が出発の身支度を整えていました。

 

 

レインウェアを着ていますがこのあとの知床横断道路での急な雨を想定しての身支度でしょうか?

軽く会釈をして私も身支度を整えます。

 

ホンダのバイクに乗った女性が一人で来ました。

 

キョロキョロしていたので知床五湖はあそこの建物でチケット買ってレクチャー受けてから散策行くんですよと教えてあげました。

 

このあとは釧路を目指しますが知床五湖で時間をかなり費やしてしまいましたので根室方面は諦めて中標津経由で釧路方面を目指すことにします。

 

 

知床五湖の先にあるカムイワッカの滝は行くべきだったと後悔していますし、熊の湯温泉にも行きたかったですが諦めました。

 

結局釧路まではたどり着けずに中標津の森林キャンプ場にテントを張ることにしました。

 

 

 

森林の中だけに蚊が多くテントを張ってから早々に休むことにしました。

 

 

翌日は朝一番で釧路を目指します。